現場で役立つデータ分析を学ぶ

データ分析大学

Treasure Data

トレジャーデータ JSタグでサイト訪問・購入ログを取得

更新日:

JSタグを使ってWEBサイトの訪問・購入ログなどを取得する手順

  1. WEBサイト用のJS SDKを準備する
  2. JS SDKを実装する
    • 参考サイト:Treasure Data JavaScript SDKの使い方
    • 補足:データはJSを仕込んだページのみ取得するため、サイト全体のデータを取得したい場合は全ページにJSを仕込む必要がある。また、購入ページにJSを仕込めば、分析の際に、そのページのURLのみ抽出すれば購入ログとみなすこともできる。
  3. SDKによって収集できたアクセスログを確認

◇下記のサイトで具体的な実装例があります。 Treasure DataのCookieを閲覧ユーザがOpt-out可能なタグの実装

◇参考リンク




データ分析備忘録より記事を移管中

-Treasure Data

Copyright© データ分析大学 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.